こんにちは。

BASEBALL ONE 吉田真人です。

よしだ1

 

 

鬼は外福は内。
豆まき、太巻き
2月の節分にも楽しみは多くありますね。

2015年様々な事に取り組んでいく中で
自分自身に合う合わないは勿論あります。

福は内。
合ったものだけを引き出しの中に
入れておくのではなく。

鬼は外。
合わないものも時として必要になる事も。
簡単に捨てるのではなく
引き出しとして活用出来れば
それも一つの「福」になります。

 

上手く、鬼を活用していきましょう。

 

さて、今回も
「守備」について
お話させて頂きます。

キャッチボールを大事にしろ
あなたも何度か耳にした事があるのでは。

でも、その前に…
どのようにすれば
キャッチボールを大事にした!
高井レベルで意識した!
プレー、キャッチボールができるようになるのか?

そこで今日は1つあなたに
そのレベルアップしていくための
方法をお伝えします!

メニュー名は
歩行キャッチボール」です。

進行方向へ向かいたい時
真っ直ぐにその方向を向いて
進んで行きますよね。

この原理を利用していきましょう。

はじめは
投げたい方向に一直線のラインを
引いて目安を作りましょう。

距離は塁間よりも少し短め

その1
ラインをまたいで
投げたい方向に体の正面を向けます。

ベースボールワン

 

その2
左足をそのまま真っ直ぐ前に出したと同時に
右ヒジを右肩の高さまで上げてきます。
左手はお腹の前へ。

内野手 トレーニング

その3
投げたい方向に右手を出していき
ボールを投げてフォローを作っていきます。

内野手 練習法
IMG_8881

その4
投げたい方向に真っ直ぐ
5メートルほど歩いて行きます。

IMG_8809

この4つの動きを
慌てずに、タイミングを意識して
行って下さい。

 

このメニューを行う事で
力んだり、手投げになったりと
スローイング動作の無駄な動きを
省いていく事ができます!

 

是非、取り組んでみて下さい。

セミナ