aaa

 

 

こんにちは!

BASEBALL ONE

西村 画像

 

 

 

 

 

 

ベースボールアナライザー

西村昌太朗です。

 

 

あなたは

ワンピースを読んだことがありますか?

主人公ルフィの物語。社会現象にまでなっている

このワンピース。

 

僕も大好きな物語です。

 

昔は全巻持っていたのですが入寮を機に捨ててしまい

今では後悔しています。涙

 

そんなワンピースの中には

野球選手として、人間として本当に参考になる

場面がたくさん出てきます。

 

 

そこで!今日は!僕がぜひ!

野球選手であるあなたに

シェアしたい場面をご紹介しようと思います。

 

それがこちら

aa

 

剣士・ゾロがミホークに負けると分かった瞬間

切られると分かった瞬間に振り向くのです。
そして!
背中の傷は剣士の恥だ

そう一言言って負けるのです。

 

もう震えてしまいますよね。この場面。

僕たち野球選手。特に打者!

『こんなピッチャー打てるかよ・・・』

『ストレートはやっ!』

と思って打席を迎えるときもあると思います。

 

正直、僕も現役中はこんなの打てる分けない・・・と思いながら

打席にたったことだってあります。

 

しかし!そこで見逃してビビったまま返ってくるなんて

打者としていかがなものか?

よくプライドなんか捨ててしまえ!と言われますが

プライドがなければ恥もない!

恥がかける事は大事です。

 

しかし!

男と男の努力の結晶をぶつけ合う場面で

負けると分かっていても背中を向けるわけにはいきません!

 

負けてもいいや!そう思えと言っているのではありません。

 

振ってやろうじゃないですか!努力してきたなら!

負けると分かっていても!速いと分かっていても!

調子が悪いと思っていても!

 

おもいっきりフルスイングしてやろうじゃないですか!

見逃し三振は打者の恥!

あなたの猛烈なスイングで相手投手、相手監督に

お見事

そう一言、言わせようじゃないですか!!!

 

 

 

aa

スクリーンショット 2013-12-13 11.02.01