BASEBALL ONE

 

りそう

 

こんにちは。

 

BASEBALL ONE

西村 画像

ベースボールアナライザー

西村昌太朗です。

 

 

 

 

 

今日は

少年野球 投手 理想の投球フォームについて

少しお話させていただきます。

 

本日ご紹介する選手は現在小学6年生
彼は能力もさることながら
常にプロという目標に向かい
毎日ひたむきに努力しています。

先日も彼とお話ししていたら
そういえば友だちと遊びにいってない。
学校から帰ってきたらランニングか塾にいくので』と

話していました。

 

何かを成し遂げようとする
選手はなにかしら
犠牲がつきものです

 

少し話がそれましたが
そんな小学6年生M君の投球フォームを

ご覧いただきながら
参考にして欲しいポイントをまとめます。

 

ポイントその1

写真1

まさき

 

まずこの足を上げたときのフォーム
しっかりと腰の位置より上に左ひざがきています。
また右足の方へひねりも出せていますので

股関節の柔らかさをものがたっています。
足を上げるということはその後の体重移動へ
力を繋げる為に大切なポイントです。軽視できません。

 

ポイントその2

写真2

まさき2

 

トップが完成する前の肘の上げ方です。
親指が体の方を向いています。

エークバックがコンパクトになり
無駄な力を使わなくても済むようになるので
このポイントも参考にしたいですね。

そして、左腕も背中側へ引くのではなく
巻き込むように使えているのでとても参考になります。

 

ポイントその3

写真3

まさき3

 

ここからがこの投手の真骨頂です。
トップを作る所からリリースの前まで
体の軸からボールが離れません。

つまり打者からボールが見えずらい。
スピード以上に速く感じさせる為に
非常に重要なポイント
です。

また一番右側の写真では
しっかりと胸が張れていることが分かります。
右足も抜けることなくプレート付近に残っていますね。

ここは球速を出す為のポイントです。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

これだけ参考になるポイントがあるのに
盗まないともったいないですよね?
盗むというと言葉が悪いですが

野球界ではよく出てくる
キーワードです。

 

何度も言います!

これが『参考にする』ということです!
遠慮なく盗んでください。

レベルアップのために!

 

 

この選手からすればいくらでも
盗んでくださいという感じです。
なぜなら友だちと遊ぶ時間を犠牲にしてまで
ストイックに自分と向き合っています。

更に先を行きますよ!

 

めぢあ

 

球速が出せない選手へ

 img_5common

今からご紹介する投球動作に関する
注意ポイントにもしあなたが1つでも
当てはまっていたら要注意です。

注意1
投球動作において軸足(右投げなら右足)の
膝が体重移動時につま先より前に出てしまっている。

注意2
グローブの使い方が投球方向に
対して背中側に入ってしまっている。

注意3
テイクバック時に手首が上を向いてしまっている。

注意4
踏み出し足が着地した時に
胸がキャッチャー側を向いてしまっている。

注意5
リリース時に着地する足の膝が
つま先よりも前に出てしまっている。

当てはまっていましたか?
今ご紹介させていただいた注意ポイントを
より詳しく画像付きで解説した

球速が出ないフォームの5つの共通点
というチェックシートをただいま
無料プレゼント中です。

下記フォームに必要事項を明記の上
お申込ください。登録後すぐにあなたの
メールBOXに届きます。

球速が出ないフォームの5つの共通点
お名前(姓)  *
お名前(名)  *
メールアドレス  *
※ビービーワン!通信の購読者対象となります。

施設 所在地

nagoyaf