こんにちは

BASEBALL ONE

スクリーンショット 2014-05-19 13.17.31

ベースボールアナライザー

西村昌太朗です。

 

投手が投げるショートバウンドを
ストップするこの捕手としてとても重要な

捕手4

 

この「ストップ姿勢」!!
あなたも先日の限定記事をすでに
ご覧頂いた事と思います。

 

先日ご覧頂いたこの
ストップ姿勢はキャッチャーが
構えている正面に対して

ボールがきた時の対処法でした。

でも・・・

実際の試合になればどこに
ボールが来るのかは分からない。

いくらコントロールの良い投手でも
ミスはありもの。
そんな時、もしあなたが

「正面のボールしか止めれません」

では、話にならない・・・

インコースにきても!
アウトコースにきても!

対応していかなければ
キャッチャーとして信頼を
得ることはできません。

そこで今日あなたにシェアする
参考動画は・・・

インコースのストップ姿勢
アウトコースのストップ姿勢

この2つ!

もしかすると今あなたが取り入れている
動きが間違っているかもしれないので

 

ぜひ!一度ご覧いただき

スグに!確認して欲しいと思います。

正面はもちろんですが
インコースもアウトコースも
しっかりとしたストップ姿勢で
投手に安心して投球してもらえるように
日々の練習を取組んで下さい。

【動画】内・外角ストップ姿勢