こんにちは

BASEBALL ONE

スクリーンショット 2014-05-19 13.17.31

ベースボールアナライザー

西村昌太朗です。

 

 

今日はピッチャーのランニング
その中でも

長距離走」をフォーカスして
ビデオの中でお話させていただきました。

先回のビデオでは
野球界では長距離走が常識で
それが効率が悪い。とお話させて
いただいたのですが・・・

今日はその効率化が進んだせいで
おきている問題をクローズアップし
長距離走のメリットについて
お話させていただきました。

 

先回のビデオと今日の
ビデオでお話させていただいている
内容は矛盾しているかもしれません。

しかし
練習やトレーニングというのは
メリット、デメリットが
備わっておりどちらかに偏ると
そのデメリットが大きく膨らんできます。

ですので
デメリットを大きく膨らまさない為に
バランスよく行う事が大切なのです。

 

今日お話している内容は
特に!投手の選手には目を背けたくなるような
お話です。だって長距離走をしたくてしたくて
たまらない!なんていう選手はなかなか
いないからです 笑

 

このビデオを見ていただき
その重要性を感じていただけたら
ぜひ!長距離走も交えた
総合的なランニングメニューの採用を
していただけると良いと思います。

 

それでは!
ビデオをご覧下さい。

投手のランニング 長距離走の考え方

 

あか2

ケア
さそ

最近投稿の記事

今さら聞けない!? 統一球問題の”反発係数”ってなに?

BASEBALL ONEをスマホのトップ画面に追加しよう!

保護中: ランナーの能力を見破る方法

ピッチャーの練習メニュー グラブレスシャドーピッチング