名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

MENU

Locomotionヤング×桑員ボーイズ

ヴァーチャルコーチ

ドラゴンズカップ2019 1回戦
Locomotionヤング vs 桑員ボーイズ

 

先攻 Locomotionヤング
1 投 中村
2 中 棚辺
3 遊 澤村
4 捕 久保
5 二 中沖
6 左 福田
7 右 瀧脇
8 三 中道
9 一 福村

 

後攻 桑員ボーイズ
1 中 西谷
2 遊 森川
3 左 伊藤 秀樹
4 右 稲垣
5 捕 加藤
6 三 酒匂
7 二 藤田
8 三 亀井
9 投 田中

 

まず!
試合開始前に伺った
両チームの監督コメント。

 

Locomotionヤング 久保監督

和歌山大会ベスト4まで逆転できているため
チームの調子としては良い。

相手も強豪チームなので
後半勝負になってくるのではないかと思う。

そこで中心となるのが
先発の中村選手と
2番手を予定している澤村選手。

この2人が粘っていき
その周りの野手がサポートする。

全員が一体となり、
後半まで粘って試合を進めていきたい。

 

桑員ボーイズ 鵜飼監督

相手チームとの対戦経験がないためわからないが
とりあえず2時間のゲームを集中し
やれることをぶつけていくだけ。

そこで中心となるのが
先発の田中選手と
3番を打つ伊藤秀樹選手
4番の稲垣選手。

その選手が
いつも通りのプレーをしてくれれば
勝利に繋がるのではないか。

とお話しいただきました。

 

いよいよ試合開始。

 

1回表

Locomotionの攻撃。

先頭、中村選手が空振り三振で1アウト。

 

2番 棚辺選手はエラーで出塁。

 

3番の澤村選手のファーストゴロの間に
2塁ランナー 棚辺選手は3塁へ進む。

 

4番久保選手はフォアボールで
5番中沖選手はセンター前ヒットで先制!

 

6番福田選手は空振り三振に倒れ
この回1得点。

L 1-0 桑

 

1回裏

先制を許した桑員ボーイズでしたが
1番西谷選手がフォアボールを選び
0アウトから出塁!

続く2番森川選手もフォアボールを選び
0アウト1、2塁。

 

3番伊藤秀樹選手はエラーで
さらにチャンスを広げる!

 

0アウト満塁から
4番稲垣選手。

ファーストストライクを見事とらえ
ツーベースヒット。

すぐさま逆転に成功。

 

その後、
Locomotionヤング 中村選手も立て直し
5番加藤選手
6番酒匂選手
7番藤田選手と
三者連続三振でこの回を終える。

L 1-2 桑

 

2回表

7番瀧脇選手は
空振り三振に倒れ1アウト。

8番中道選手はショートゴロに倒れ
2アウト。

9番福村選手はライトフライに倒れ
三者凡退でこの回を終える。

L 1-2 桑

 

2回裏

8番亀井選手が追い込まれながらも
レフト前ヒットで出塁!

 

続く9番田中選手は送りバント。
しかしそれを相手のエラーを誘い
0アウト1、3塁とチャンスを広げる!

 

1番にかえり西谷選手。
西谷選手の打席で牽制ミスがあり
3塁ランナーの亀井選手がホームを踏み
追加点をあげる。

 

西谷選手はライトフライで倒れ
2番森川選手はショートへの内野安打で
1アウト1、3塁となる。

 

3番伊藤秀樹選手。
初球を1塁ランナー森川選手が盗塁を決め
2、3塁とする。

 

しかし伊藤秀樹選手、
4番稲垣選手ともにファーストフライで倒れ
この回1点で終了する。

L 1-3 桑

 

3回表

Locomotionの攻撃は
1番の中村選手から始まりますが
サードゴロで倒れ1アウト。

 

しかし2番棚辺選手が
デッドボールで出塁。

 

3番澤村選手は
センター前ヒットでチャンスを作る。

 

しかし4番久保選手は三振。

 

前の打席、ヒットを放っている
5番中沖選手のところで
桑員ボーイズ 投手の交代。

田中選手に代わり
伊藤楓真選手がマウンドに上がります。

 

5番中沖選手を見事三振に抑え
この回Locomotionの得点は0。

L 1-3 桑

 

3回裏

5番加藤選手はサードゴロに倒れ
1アウト。

6番酒匂選手はセンターフライで
2アウト。

7番藤田選手はキャッチャーフライで
3アウトチェンジ。

Locomotionヤング 中村選手
三者凡退で桑員ボーイズを抑える。

L 1-3桑

 

4回表

Locomotionヤングの攻撃。

6番福田選手
粘りを見せるものの三振に倒れる。

 

7番滝脇選手は空振り三振。

 

桑員ボーイズ 伊藤楓真選手
回をまたぎ三者連続三振。

 

8番中道選手をセカンドゴロに抑え
この回三者凡退。

L 1-3 桑

 

4回裏

好投を続ける伊藤楓真選手に
追加点をあげたい桑員ボーイズ。

 

Locomotionヤングは守備の交代。

ショートを守っていた
澤村選手がピッチャーへ
ピッチャーの中村選手が
ショートへと変わります。

8番田中選手はセカンドフライで1アウト。

 

9番好投を続ける伊藤楓真選手。
ショートのエラーで出塁。

 

1番西谷選手は空振り三振で2アウト1塁。

 

しかし2番森川選手が2打席目に続く
ショートへの内野安打で
2アウト1、2塁とする。

 

続く3番伊藤秀樹選手。
積極的に打ちにいきライト前ヒット!

鋭い打球のため3塁で止まった伊藤選手。

ライトはホームへ送球しましたが
キャッチャーが後ろに後逸してしまい
伊藤選手が生還し1点を追加。

 

続く4番稲垣選手。
初球を放ちレフト前ヒット!

2塁ランナーの森川選手が生還し
さらに追加点をあげる。

 

5番加藤選手も後に続きたかったですが
ショートに入っていた中村選手が
いいところにおりライナーをキャッチし
3アウト。

桑員ボーイズ この回2点をあげる。

L 1-5 桑

 

5回表

この回先頭の9番福村選手は三振に抑えられ
1アウト。

 

1番中村選手はファーストフライ。

 

2アウトから
2番棚辺選手はセンター前ヒットで出塁。

 

しかし3番澤村選手がショートゴロに倒れ
3アウトチェンジ。

L 1-5 桑

 

5回裏

6番酒匂選手に代わり
代打 伊藤空音選手。

しかし伊藤空音選手は
セカンドゴロに倒れ1アウト。

 

7番藤田選手は空振り三振で2アウト。

 

8番亀井選手はセカンドフライに倒れ
この回三者凡退。

L 1-5 桑

 

6回表

残す攻撃は2回。
4番から始まるLocomotionヤングの攻撃。

 

4番久保選手は三振に倒れ1アウト。

 

5番中沖選手も三振に倒れる。

 

Locomotionヤングここで
武田選手を代打に送ります。

 

その武田選手。
粘るもののショートへのフライで
3アウトチェンジ。

 

桑員ボーイズ 伊藤楓真選手。
ここまで11人の打者相手に
6個の三振を取る。

L 1-5 桑

 

6回裏

9番伊藤楓真選手から始まる攻撃。

伊藤楓真選手はセンターオーバーを放つ!

伊藤楓真選手は3塁ベースを蹴って
ホームを狙うが、ホームでタッチアウト。

 

1番西谷選手はファーストフライ。

 

2番森川選手はこの試合3本目となる
ヒットで出塁。

 

森川選手はすかさず
3番伊藤秀樹選手の初球で
2個目の盗塁を決める。

 

攻撃の流れもよく
伊藤秀樹選手はセンターにヒットを放ち
1点を追加。

 

4番稲垣選手もヒットで続くが
5番加藤選手はセンターフライで
3アウトチェンジ。

 

この回1得点。

L 1-6 桑

 

7回表

まだまだ諦めない
Locomotionヤング。

7番瀧沖選手は三振に倒れ
1アウト。

 

8番中道選手は
ショートのエラーがあり出塁する。

 

そして、Locomotionヤング選手の交代。

1塁ランナーの中道選手に代わり
代走 中陣選手。

9番福村選手に代わり
代打 澤武選手。

 

その澤武選手は空振り三振に倒れる。

 

2アウト1塁で1番中村選手。

しかし空振りの三振でゲームセット。

6-1で桑員ボーイズの勝利。

見事、勝利を収めた桑員ボーイズ 鵜飼監督。

試合を振り返ると
3番伊藤秀樹選手と4番稲垣選手が
チャンスでちゃんと打ってくれたこと。

そして守る方では
伊藤楓真選手の好投がよかった。

伊藤楓真選手のピッチングが
リズムを乗せたのではないかと思う。

次の試合では打つ方で三振を減らして
全員野球で勝ち上がっていきたい!

 

一方、Locomotionヤング 久保選手。

力の差を感じた。

立ち上がり先制したものの
すぐ逆転を許してしまった。

1回裏の連続フォアボールが大きかった。

もっと落ち着いて入れたらよかった。

その中でも
1年生が積極的にプレーをしていて
1年生は自信となり、
3年生は気を引き締め直せた。

まだ大会が残っているので
今回出た守備のミス、
投手のフォアボールを減らしていきたい。

と話していただきました。

 

見るだけで野球力がアップする動画を
今だけ無料でプレゼント中!

我々の野球上達ノウハウを解説した動画教材

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」

ビービーワン通信(無料)にご登録いただいた方

無料でプレゼントしています。

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」は

野球をプレーする野手・投手

野球を指導する指導者

お子様を応援する保護者様

などなど野球の上達について興味がある人なら

誰にとっても大変価値がある動画教材です。

▼完全無料!!ビービーワン通信の登録はこちらから▼

メルマガ登録

 

戻る

 

メールマガジン

ドラゴンズカップ2019大会

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 052-629-4313 営業時間 平日 11:00~22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

店舗所在地情報 名古屋フィールド 豊川フィールド碧南フィールド一宮ベースボールジム岡崎フィールド小牧バッティングスクール半田バッティングスクールビーワン鍼灸治療院

動作解析投球解析打撃解析オンライン解析チーム出張解析県外プラン個人指導ピッチングプランバッティングプラン内野手プランキャッチャープラン

グループトレーニングバッティングスクールピッチングトレーニング体幹・股関節トレーニング走力アップトレーニングビーワン!KIDS

施設利用野球専用ジムトレーニングルーム室内練習場貸出spオンラインセミナー教材オンライン解析カードビービーワン!通信

ドラゴンズカップ2019大会

  • facebook
  • twitter
友だち追加数 LINE
ドラゴンズアカデミー   ドラゴンズカップ   求人情報
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.