burog-1024x262

BASEBALL ONEでは
これまで多くの選手を
サポートさせていただきました。

 

サポートさせていただいた選手の中に
「強い打球が打ちたい!」
という思いを抱き練習を取り組んでいる
選手もいます。

 

実際に、あなたのお子様も
「強い打球を打ちたい!」
と普段の練習に取り組んでいることでしょう。

 

しかし
その気持ちが強すぎてしまうと
打てない…なんてことも
珍しくありません。

 

なぜ、打てなくなるのか?

原因の1つとして挙げられるのが、
体の開きです!

体が開くとは?

よくグラウンドの現場で
「体を開くな!」という言葉を耳にしますが
体が開くとはどういう状態のことなのでしょうか?

 

その点をはっきりしなければ
改善もすることができません!

 

では体が開くとは…

インパクト前に胸が
投手方向に向いてしまうことです。

開きを我慢して、最後まで胸を
投手方向に向けないように
スイングする選手がいます。

 

しかし、開きを我慢しすぎてしまうと
スイングが窮屈になってしまいます。

 

最終的に胸が投手方向に向かなければ
スムーズにバットを振り抜くことができません。

 

ですので
どのタイミングで
体が開いてはいけないのか?
ということを理解することが大切となります。

 

なぜ、体が開いてはいけないのか?

ではなぜ、
体が開いてしまうといけないのか?

 

インパクトの前に
体が開いてしまうと
下半身のタメが抜けてしまい
力強いスイングが難しくなってしまいます。

また体が開いてしまうことで
バットが遠回りしてしまうので
思ったタイミング・ポイントで
打つことができません。

相手バッテリーは
タイミングを崩しにくるので
体が開き、フォームを崩してしまえば
ボールを打ち返すことは難しいです。

 

体が開く原因とは?

では体が開いてしまう原因は
どこにあるのでしょうか?

 

まず体が開いてしまう多いタイミングが

・ステップ足を踏み出す瞬間
・振り出す瞬間

この2箇所です。

 

ステップ足を踏み出す瞬間に
体が開いてしまう選手というのは
軸足に体重を乗せることができていません。

軸足に体重を乗せることで
投手方向に流れず、
踏み出すことができるので
体の開きを抑えることができます。

 

次に振り出す瞬間に
体が開いてしまう選手というのは
上半身の意識が強いです。

下半身から動くことで
開きを我慢して
回旋動作に入ることができます。

 

あなたのお子様は
どのタイミングで
体が開いてしまっているのか
確認するようにしましょう!

 

そして体が開くとは?
体が開いてしまうとどうなってしまうのか?

という点を伝えて上げることで
体の開きに対して理解度が深まり
改善へと繋がっていきます!

 

最後に開きを改善させる
・軸足に体重を乗せることを覚える練習方法
・下半身からスイングをするための練習方法
をあなたにシェアします!

 

軸足に体重を乗せることを覚える練習方法

手順1

イスに浅く座る
この時に膝がつま先より前に出ないように注意する

 

手順2

座った状態で
ステップ足を踏み出す

 

手順3

手順2を3回繰り返し
3回目でスイングを行う

 

イスに座ることで
流れて踏み出してしまうことを
抑えることができます。

 

この練習では座って行いましたが
イスから少しお尻を浮かして行うことで
より本来のスイングに近づけて
練習することができます。

 

下半身からスイングをするための練習方法

手順1

ボールを置く

 

手順2

ボールの上に
軸足のかかとを置く

 

手順3

スイングをしていく
この時に軸足のかかとを上げるように行う

 

上半身の動きが強い選手は
軸足のかかとが上がらなかったり
かかとがキャッチャー方向に回ってしまいます。

 

ですので
ボールの上にかかとを置くことで
自然と下半身が使えるようになります。

 

ぜひ、参考にして取り組んでください!



見るだけで野球力がアップする動画を

今だけ無料でプレゼント中!

我々の野球上達ノウハウを解説した動画教材

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」

ビービーワン通信(無料)にご登録いただいた方

無料でプレゼントしています。

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」は

野球をプレーする野手・投手

野球を指導する指導者

お子様を応援する保護者様

などなど野球の上達について興味がある人なら

誰にとっても大変価値がある動画教材です。

▼完全無料!!ビービーワン通信の登録はこちらから▼

ビービーワン通信申込みフォーム
お名前(姓)  *  例)鈴木、田中
お住いの地域  *
メールアドレス  *