大川 画像こんにちは!

BASEBALL ONE

豊川フィールド

大川学史です。

 

 

小・中学生で守備や走塁が

上手いと言われる選手は

やはり、一歩目の判断力

優れているように感じます。

 

こうしたことは

決して生まれもったものだけではなく

日々のトレーニングなどで

鍛えることができるものです。

 

ですので、

小・中学生のうちに

「俺は守備が苦手だ」

「俺は走れない選手だ」

などと決めつけてほしくないものです。

 

 

野球においては

瞬発力というものが

とても大切になってきます。

 

以前、私のブログで

50メートル走のタイムより

30メートル走のタイムが大切だ!

というお話は覚えていますでしょうか?

 

→忘れた方はこちらをどうぞ←

 

30メートル走は

一歩目が大切なのです。

 

そこで!

一歩目を素早く切るためにも!

本日ご紹介するトレーニングを

取り入れてみませんか?

 

下を向いた状態から

合図で素早く反応し、

ボールをキャッチする。

 

とてもシンプルですが

小中学生がレベルアップする為に

必要な要素がたくさん詰まっています。

 

ぜひ!取り入れて下さいね!

 

 

こじん