名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

イスを使う練習法 下半身が安定しない投手必見

 

ロゴ
大川 画像
こんにちは!
BASEBALL ONE
豊川フィールド
大川学史です。

 

本日はスローイングの練習方法を
ご紹介します。

ボールを投げる時に
頭の位置はとても大切になります。

頭が前にいってしまえば、
腕が体から離れてしまい、
ボールが抜けたりするものです。

体幹をガチガチに力んでしまえば
腕が横振りになってしまうことや、
体の開きの原因になったりするものです。

今回ご紹介する練習方法は
・頭の位置が外れてしまう。
・下半身が安定しない
・開きが早い

これらに一つでも当てはまるあなたは
ぜひ、参考にしていただきたい内容です。

まず練習動画をご覧ください↓

このように椅子に座り、
ボールを投げます。

この時、踏み出し足のつま先、膝、
グローブ側の肩は
必ず投球方向を向けるようにしましょう。

そこから、踏み出し足の股関節の
延長線上に頭の位置を置き、
体幹部の捻り動作のみで投球します。

踏み出し足の膝が割れるなど、
動かないように注意してください。

これを繰り返すことで
股関節を支点に回転する感覚が身につくので
下半身が安定した状態での
投げ方が身につくほか、
力みの解消につながるなどの
メリットもあります。

一度ご参考にしてみてください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

所在地 (1)

所在地2 所在地3所在地4 所在地⑤レンタル (1)

スタッフ

動作 投球 打撃 オンライン出張

個人

個人P一宮碧南個人D一宮 (1)個人 守備個人指導 捕手

gr打込みkihekiP スロB体幹走力使い放題bodykeahielshino2

sptaiBB122md

【B1】Member Only Web Media

  • facebook
  • twitter
友だち追加数 LINE
むりょ
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.