愛知で野球教室・個人指導をお探しなら!ドラゴンズベースボールアカデミーとパートナーシップ契約を締結している動作解析のBASEBALL ONEへ!お子様から大人の方までご利用いただけます!

MENU

一人でも出来る! 投手のフィールディング練習

 

ロゴ

 

ピッチャーは
・球速を上げる!
・コントロールをよくする!
・投球術を学ぶ!

このような投球に関すること以外にも
牽制やフィールディングなどといった
様々な練習が必要となってきます。

しかし、
牽制練習や
フィールディング練習は
重要性はわかっていても
なかなか取り組まれていない。
というのが多いのではないでしょうか?

また、このような練習は
一人で行うことはできない!
そういった印象があるのではないでしょうか?

そこで!!
本日は一人でも出来る!
フィールディングの練習方法を
ご紹介します。

フィールディングの良し悪しにより
試合の流れを変える大きく変えるプレーとなります。

想像して下さい!!

最終回、同点の場面。
1点もやれません。

先頭バッターに
ヒットを打たれました。
相手チームは盛り上がっています!

得点圏にランナーを進めたいので
送りバントのサイン。

ピッチャー前に転がりました!!

セカンドへ送球!
1、6、3ダブルプレー!!

相手ベンチ意気消沈。

しかし、
ここでもし、練習していない
選手であれば一塁へ確実にアウトをとるかもしれません。

セカンドへ暴投するかもしれません。

これでは流れを引き寄せることはできません。

フィールディングで大切になってくるのが
・ボールへの入り方
・ステップ動作
となります。

暴投を投げる選手の多くは
早く投げようとステップ動作を
しっかり行えないケースがほとんどです。

ご紹介する練習はとっても簡単!

ボールを置き、
そのボールを取り、
セカンド送球する!

それだけです!

この練習で
・ステップ動作の確認
・ターンの速さ
・ボールへの入り方

こういったことを意識しながら
反復してください!

毎日の継続こそが
1試合1回あるかないかのプレーで
最高のパフォーマンスを発揮する
カギとなります!!

それでは動画をご覧ください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

店舗所在地情報 名古屋フィールド 豊川フィールド碧南フィールド一宮ベースボールジム岡崎フィールド小牧バッティングスクール半田バッティングスクールビーワン鍼灸治療院碧南バッティングセンター

動作解析投球解析打撃解析オンライン解析チーム出張解析県外プラン個人指導ピッチングプランバッティングプラン内野手プランキャッチャープラン

グループトレーニングバッティングスクールピッチングトレーニング体幹・股関節トレーニング走力アップトレーニングビーワン!KIDS

施設利用野球専用ジムトレーニングルーム室内練習場貸出spオンラインセミナー教材オンライン解析カード

【B1】Member Only Web Media

  • facebook
  • twitter
ビービーワン!通信 LINE facebook Youtube Instagram   LINE
ドラゴンズアカデミー   ドラゴンズカップ   求人情報   イベント情報
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.