愛知で野球教室・個人指導をお探しなら!ドラゴンズベースボールアカデミーとパートナーシップ契約を締結している動作解析のBASEBALL ONEへ!お子様から大人の方までご利用いただけます!

MENU

フォロースルーを大きくとる為の練習

 

ロゴ

 

今日はバッティングフォームの中の
「フォロースルー」についての
練習方法をあなたへ
シェアしてさせていただきます。

そもそも
どうしてフォローを大きくとらなければ
いけないのか?

考えた事があるでしょうか?

ピッチングフォームも
バッティングフォームも

それぞれフォローがあります。

そしてそれぞれの指導の中で
必ず指導者の方に
「フォローを大きくとれ!」と
アドバイスを受けた事があるでしょう。

 

特にバッティングフォームの
フォロースルーというのは
打者のタイプに関係なくとても重要です。
(打者のタイプ=中距離 長距離)

なぜなら
打撃というのはレベルが上がれば上がるほど
投手が投げてくるボールに対して
対応していかなければならないからです。

簡単に想像がつくと思いますが
もし、あなたの打撃フォームに
フォロースルーがなかったら。。。

インパクトの瞬間にスイングを止めて
しまうようなフォームだったら。。。

果たしてヒットが打てるでしょうか?
直球と変化球を織り交ぜた投球に対して
良い結果が出せるでしょうか?

 

無理ですよね。

 

 

打撃というのは
内角 外角 高め 低め 前 後ろ
この「空間」に対して
スイングをしていかなければなりません。

なのに、多くの打撃指導が
ストラックアウトのような
「平面」のストライクゾーンを前提に
選手に対しての打撃指導が行われています。

なので・・・
少年野球の試合などでは多く耳にしますが
たまたまフルスイングした結果
空振りしてしまった時に

大振りするな!」という声が
ベンチからこれでもかとバッターボックスの
選手に降り注ぐんです。

 

するとその選手は先ほどお伝えしたような
インパクトの瞬間にスイングを止めて
しまうようなフォームになって
凡打してしまうんですね。

 

悪循環になってしまっているのが
お分かりでしょうか?

 

——————————————-
こうしたフォロースルーの無い
打撃フォームを野球用語的に
言うと、「手打ち」と言います。
お前は手打ちだ!と指導される選手は
フォロースルーを習得する必要があります。
——————————————-

 

フォロースルーは少年野球の選手も
プロ野球の選手も必ず!大切に
しておかなければいけません。

 

あなたがもし現在、2番打者であろうが
4番打者と同様にフォロースルーは必ず必要です。

 

フォロースルーを小さくする時は
軟式野球の叩き付けるエンドランを
行う時やこうした条件付きの打撃をする
ケースだけです。

 

打撃は空間に対応する!
その為に!フォロースルーは必須です。

本当に簡単なメニューです。

ぜひ!この練習メニューを
取り入れてフォロースルー拡大に
努めて下さい。

この練習は最初は真ん中から
スタートして下さい。その後
インコースやアウトコースと
応用していって下さいね。

 

フォロースルー習得練習法

 

スタンドティにボールを置いて
この画像のようにバットをボールの後ろで
構えた所がスタートポジションです。

そして、バットでボールを乗せるような
イメージで一気に振り抜きます!

この時、打撃フォーム同様に
体幹、下半身も使いましょうね。

ゴロは絶対にダメです。
ライナー以上、、またはそれ以上に
角度のある打球が打てるように
この練習を繰り返して下さい。

【動画】フォロースルー習得練習法

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

店舗所在地情報 名古屋フィールド 豊川フィールド碧南フィールド一宮ベースボールジム岡崎フィールド小牧バッティングスクール半田バッティングスクールビーワン鍼灸治療院碧南バッティングセンター

動作解析投球解析打撃解析オンライン解析チーム出張解析県外プラン個人指導ピッチングプランバッティングプラン内野手プランキャッチャープラン

グループトレーニングバッティングスクールピッチングトレーニング体幹・股関節トレーニング走力アップトレーニングビーワン!KIDS

施設利用野球専用ジムトレーニングルーム室内練習場貸出spオンラインセミナー教材オンライン解析カード

【B1】Member Only Web Media

  • facebook
  • twitter
ビービーワン!通信 LINE facebook Youtube Instagram   LINE
ドラゴンズアカデミー   ドラゴンズカップ   求人情報   イベント情報
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.