名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

腰が高いのはボールを追いかけている時に決まる?

 

守備で一度は
言われたことのある、、、

「腰が高い!」

こういったことが言われますが、
なぜ腰が高いと駄目なのか、
あなたは、考えたことがありますか?

ただ単に腰を低くしたところで、
エラーはなくなるのか、と言われると
そうではございません。

捕球前から腰を低くする
準備をしなければいけないのです。

それが出来て初めて、
エラーが無くなってきます。

捕球時にいきなり腰を低くしてしまうのは、
目線のブレにもなり、
更にエラーを引き起こしてしまう
原因の一つにもなります。

これは決して腰を落とすな!
と言っているわけではありません。

腰を落とす準備を、
打球を追いかけている時から、
間を取り、捕球時に腰を低くした状態で
捕球していこうということです。

これが、
守備でのエラーをなくす条件になってきます。

そのための練習方法を
是非ご参考にしてみてください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

所在地 (1)

所在地2 所在地3所在地4 所在地⑤レンタル (1)

スタッフ

動作 投球 打撃 オンライン出張

個人

個人P一宮碧南個人D一宮 (1)個人 守備個人指導 捕手

grkihekiP スロB体幹走力使い放題bodykeahielshino2

sptaiBB122md

【B1】Member Only Web Media

  • facebook
  • twitter
友だち追加数 LINE
むりょ
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.