大川 画像こんにちは!
BASEBALL ONE
豊川フィールド
大川学史です。

 

遠くへ飛ばしたい!
ホームランを打ちたい!
バッターなら誰もがそんなことを
思う事でしょう。

私も投手として
ホームランを打たれた時の
ショックの大きさは言い換えることが
出来な程でした。

特に試合を決める一発!
満塁で打てば4点も入る!
これは野球人として!
これほど余韻に浸ることができる
瞬間はないのではないでしょうか?

しかし、体が小さいから。
僕には無理だ!などとあきらめて
いませんか?

ホームランというのは体が小さくても
決して不可能ではありません。

私も現役時代、体が小さい選手に
ホームランを打たれたことももちろんあります。

 

勝手に自分の可能性を
決めつけないでいただきたいです!

本日はホームランを打つために!
マスコットバット(重いバット)
の使い方についての考え方の一つを
シェアしていきたいと思います!

あなたはマスコットバットを振る際
どのような目的でスイングしますか?

・スイングスピードを上げるため
・マスコットバットでスイングし
実際のバットを軽く感じるようにするため

その他、様々な理由があるでしょう。

しかし、ほとんどの選手が
マスコットバットを間違って
使っているように感じます。

あなたはマスコットバットで
フルスイング!
いや、フルパワースイングしていませんか?

もし、フルパワースイングを
しているようであれば
飛距離を出すどころか、
フォームを崩してしまう原因になります。

フルパワースイングとは
思いきり力み、
上半身主導でとにかく力任せに
思いきり振ることです!

これはフルスイングではありませんよね?

 

このフルパワースイングを
マスコットバットで取り組んでいたら
どうなるかはご想像がつくかと思います。

マスコットバットは重いです。

 

この重いバットをヘッドの重さを
しっかり利用して
力を抜いた状態から一気に
下半身主導で振っていかないと
いけません。

そのように利用することで
ヘッドスピードが向上し、
飛距離として現れてきます。

マスコットバットを
フルパワースイングで振っていると
上半身の筋力がアップし
スイングスピードは若干
上がるかもしれませんが
ドライブ(失速)する様な打球に
なりやすくなってしまいます。

 

もちろん、確率も
悪くなりやすくなってしまいます。

ホームランを打つためには!
ヘッドスピードがカギとなります。

ヘッドスピードを上げるために!
マスコットバットを上手く使ってくださいね!

そして!
フルパワースイングではなく、
フルスイングをみにつけてもらいたいです!!

PS
実はマスコットバットを振り、
普段使っているバットを振った時の
あの軽い感覚。
実は、ヘッドスピードが
上がらないことはご存知でしたか?

 

スクリーンショット 2016-05-09 16.46.05

 

動作解析

打撃解析の予約はこちら▼

投球解析の予約はこちら▼

 

無料体験

BASEBALL ONEの
個人指導を無料
体験することができます!

詳細はこちらをご覧ください。

お問合せ

場所やプランなど
ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのお問合せは
0533-83-9891へ
おかけ下さい。

受付時間
10:00〜20:00

 

BBB

 

 

ビービーワン

b1

bb2

BB-ONE通信(メルマガ)お申込フォーム
お名前(姓)
お住まいの地域
メールアドレス